奈良香芝 大阪堺筋本町で腰痛 ヘルニア 坐骨神経痛 外反母趾専門の整体院

香芝市穴虫の腰痛専門整体院【巻き爪になる原因】

院長 Akira
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
院長 Akira
こんにちは。佐々木映です。香芝二上・大阪堺筋本町で腰痛専門の整体院を夫婦でしています。どこに行けばいいのかわからない症状、病院や接骨院でどうにもならかった症状を、ささき整体院で根本からとりのぞいていきましょう。
香芝市穴虫の腰痛専門整体院【巻き爪になる原因】

こんにちは。佐々木映です。

本日も、ささき整体院のブログにご覧いただきありがとうございます。

なぜ巻き爪になるのでしょうか?

皆さんは自分の足の爪をじっくりと見たことありますか?

外反母趾、内反小趾、浮指、ハンマートゥーなどは気にしている方もいるかもしれませんが、

爪まで見ていない方が多いのではないでしょうか?

今日は、巻き爪について少しお伝えしたいと思います。

巻き爪にはなぜなるのでしょうか?

その原因は、自分に合わない靴を履いているとか、爪によくない歩き方をしているなど、

さまざまなものが挙げられます。

例えば、自分の足に合わない、サイズの小さな靴を履いている場合や、

深爪をしている時です。

サイズの合わない靴を履いている場合

足の裏から上向きにかかる力のバランスが乱れてしまいます。

普通に地面に立った時、体重は地面に向けてかかりますが、

それと同じ大きさの力が反対向きに、地面から上へ足を押しています。

それが、足の裏から押される荷重のバランスによって、地面と平行な爪の形を保っています。

寝たきりになると途端に、足の爪が巻き始めることがあります。

足が変形して指が地面に着かない人にも巻き爪は非常に多いです。

いずれも足裏からの荷重がほぼゼロになるからだと思います。

深爪をしている場合

爪を短く切り過ぎてしまうと、皮膚が爪を支えることができず、皮膚が盛り上がり、

爪の縁が食い込んだ状態となっていきます。

爪は1か月に1~1.2ミリ伸びるので、皮膚すれすれから1か月で伸びる分だけカットしてください。

ささき整体院では、腰痛専門整体院ですが巻き爪の補正も行っております。

腰痛専門ですが、その他の症状の肩こり、膝痛、座骨神経痛、腕のしびれ、外反母趾などのご相談も気軽にどうぞ。

本気で改善されたい方は、佐々木がしっかりとサポートいたします。

お電話でご予約・お問合せの方は 090-8754-7025 まで

LINE@のご登録も是非お願いします。

下の友達になるボタンをクリックしてくださいね。

LINE@からもご予約、質問などお受けしてます。

ID @amo6734kで検索もできます。

友だち追加

この記事を書いている人 - WRITER -
院長 Akira
こんにちは。佐々木映です。香芝二上・大阪堺筋本町で腰痛専門の整体院を夫婦でしています。どこに行けばいいのかわからない症状、病院や接骨院でどうにもならかった症状を、ささき整体院で根本からとりのぞいていきましょう。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 香芝市 腰痛 整体なら ささき整体院 , 2018 All Rights Reserved.