奈良香芝 大阪堺筋本町で腰痛 ヘルニア 坐骨神経痛 外反母趾専門の整体院

香芝二上・大阪堺筋本町の腰痛専門整体院【坐骨神経痛】

院長 Akira
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
院長 Akira
こんにちは。佐々木映です。香芝二上・大阪堺筋本町で腰痛専門の整体院を夫婦でしています。どこに行けばいいのかわからない症状、病院や接骨院でどうにもならかった症状を、ささき整体院で根本からとりのぞいていきましょう。

香芝二上・大阪堺筋本町の腰痛専門整体院【坐骨神経痛】

こんにちは。佐々木あきらです。

本日も、ささき整体院のブログにご覧いただきありがとうございます。

坐骨神経痛ってなに? 坐骨神経は人体の中で最も太い神経です。

腰からお尻、太ももの後ろ側を通り、枝分かれしながら足先までつながっています。

下半身のこの坐骨神経の通る道沿、特にお尻や太ももの後ろ側に痛みが出現することを坐骨神経痛」と呼びます。

【その痛みは坐骨神経痛かも】

歩いているときやいすから立とうとしたときなどに、お尻や太ももに痛みやしびれを感じたことはありませんか。

もし、そんなことがあったら、坐骨神経痛の可能性があります。

初めのうちは湿布薬を貼る程度で治ってしまうことが多いので、つい軽く考えがちです。

ところが症状をくりかえすうちに、痛みで歩けない、いすから立ち上がることができない、といった状態になることがあります。

さらに悪化すると、立っているのがつらい、でも、座っても寝ても痛む、といった状態にもなりかねません。

日常生活にも大きな支障を及ぼすので、坐骨神経痛について知っておきましょう。

坐骨神経痛は病気というよりも、坐骨神経に生じた痛みやしびれなどの総称のこと。

坐骨神経は末梢神経のなかでも最大のもので、お尻から太もも、ふくらはぎへとつながる長い神経です。

そのため痛みやしびれの出る場所も、人によってさまざま。

お尻から太ももの部分が多いものの、ひざ裏やもっと下の部分に症状が出る人もいます。

原因も、人によっていろいろです。

初期には運動のしすぎや、反対にデスクワークによる運動不足などで起こることもあります。

椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症など、多様なケースがあります。

それだけに軽症のうちに自分の原因を確認し、きちんとした対策をとることが大切です。

坐骨神経痛の原因のなかでも、運動と密接な関係にあるのが梨状筋です。

梨状筋はお尻にある筋肉の一つで、運動などによって炎症などの障害を起こすと、坐骨神経を刺激し、痛みが生じることがあります。

運動をはじめたところ、坐骨神経痛を起こしたというケースでは梨状筋症候群の可能性があります。

また、運動とは反対に、長時間のデスクワークのように同じ姿勢をとり続けた場合にも、梨状筋が圧迫され症状を起こすこともあります。

 

予約・お問い合わせはこちらから、お気軽にお問合せください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

サロン情報
ささき整体院 奈良店
【営業時間】10:00~20:00
【最終受付】18時 完全予約制
【定休日】不定休
ささき整体院 大阪店
【営業時間】10:00~18:00
【最終受付】16時 完全予約制
【定休日】日曜日・祝日

 

この記事を書いている人 - WRITER -
院長 Akira
こんにちは。佐々木映です。香芝二上・大阪堺筋本町で腰痛専門の整体院を夫婦でしています。どこに行けばいいのかわからない症状、病院や接骨院でどうにもならかった症状を、ささき整体院で根本からとりのぞいていきましょう。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 香芝市 腰痛 整体なら ささき整体院 , 2019 All Rights Reserved.