奈良香芝 大阪堺筋本町で腰痛 ヘルニア 坐骨神経痛 外反母趾専門の整体院

香芝二上・大阪堺筋本町の外反母趾専門整体院【雨が降ると体調が悪くなる】

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。佐々木映です。香芝二上・大阪堺筋本町で腰痛専門の整体院を夫婦でしています。どこに行けばいいのかわからない症状、病院や接骨院でどうにもならかった症状を、ささき整体院で根本からとりのぞいていきましょう。

amegaあめがふると香芝二上・大阪堺筋本町の外反母趾専門整体院【雨が降ると体調が悪くなる】

こんにちは。佐々木あきらです。

本日も、ささき整体院のブログにご覧いただきありがとうございます。

 

 

腰痛、肩こり改善できますよ。

ひざ痛、外反母趾、猫背など、、、 でも、大丈夫です。

肩こり・腰痛で諦めていた事もできるようになります。

体を整えて健康な体になりましょう。

猫背が改善すると、呼吸がしやすくなる。

肺によって押されて下がっていた内臓が元の位置にもどる。

元の位置に戻る事によって下っ腹ぽっこりが解消しウエストが細くなる。

というように、嬉しい事がいっぱいです。

【気象病・天気痛とは】

季節の変わり目になると風邪をひく」

「天気が悪くなるとめまいや耳鳴りがする」

「日が短い冬場になると気分がふさがる」

「雨の日には頭が重い」

「台風が来るとひざが痛む」

「雨が続くと首や肩のコリが悪化する」

 

程度の差こそあれ、思い当たる方も多いのではないでしょうか?

気象の変化が原因で起こる体調不良を「気象病」と呼びます。

「気象病」の中でも、天気によって頭痛や神経痛、リウマチなどの持病が悪化したり、

古傷が痛んだりするケースを「天気痛」と呼ぶことがあります

天気痛の原因

天気の崩れとともに体調が崩れてしまう理由は、気圧の変動にあります。

その変化を感知するセンサーが、耳の奥にある平衡感覚をつかさどる【内耳】です。

内耳が急激な気圧の低下または上昇を感じると、交感神経(体を緊張させる神経)と

副交感神経(体をリラックスさせる神経)からなる自律神経のバランスが乱れて様々な不調を引き起こしていると考えられます。

交感神経が活発になりすぎると痛みの神経を刺激し、頭や古傷が痛くなります。

一方、副交感神経が活発になりすぎると、倦怠感や気分の落ち込みを感じます。

「天気痛」が起こりやすい方は、内耳が敏感で、気圧の変化を感じ取りやすい状態といえます。

例えば、乗り物酔いをしやすい方は、内耳が敏感になっている可能性があるので要注意です。

その他にも、気温差の大きい春先や低気圧が続く梅雨の時期、夏から秋にかけての台風シーズンは、

気圧が変動しやすく、体に受ける影響も大きくなってきます。

適切に対処して「天気痛」の症状を解消しましょう。

 

過去の記事を参考にしてください。

雨の日の頭痛に効くツボ

雨の日の膝痛に効くツボ

 

 

 

外反母趾専門ですが、その他の症状の腰痛、肩こり、膝痛、座骨神経痛、腕のしびれなどのご相談も気軽にどうぞ。

本気で改善されたい方は、佐々木がしっかりとサポートいたします。

 

ご予約・お問い合わせはこちらから、お気軽にお問合せください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

サロン情報
ささき整体院 奈良店
【営業時間】10:00~20:00
【最終受付】18時 完全予約制
【定休日】不定休
ささき整体院 大阪店
【営業時間】10:00~18:00
【最終受付】16時 完全予約制
【定休日】日曜日・祝日

 

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。佐々木映です。香芝二上・大阪堺筋本町で腰痛専門の整体院を夫婦でしています。どこに行けばいいのかわからない症状、病院や接骨院でどうにもならかった症状を、ささき整体院で根本からとりのぞいていきましょう。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 香芝市 腰痛 整体なら ささき整体院 , 2022 All Rights Reserved.